レジェンド・オブ・ミシカ~基本は流し撮り

2006年7月14日より、こちらのショーが始まりましたが、ほぼ毎回流し撮りを
することにしています。
キャラクターの撮影はショーの終盤に集中的に行っています。


東京ディズニーシーで、初めて流し撮りをしたショーは、2005年5月16日から
8月31日に行われた、「アラジンのホールニューワールド」です。

それ以来、20台以上のデジタル一眼レフを用いて流し撮りをしています。
ショー終了までに30台のデジタル一眼レフを使用するつもりです。

ちなみに、このカメラで29台目となります。

Canon EOS 7D + EF 70-200mm F4L IS USM ISO:100 F10 1/125
画像


Canon EOS 7D + EF 70-200mm F4L IS USM ISO:100 F8.0 1/125
画像

この記事へのコメント

2014年08月18日 18:45
もうすぐ終わってしまうんですよね。
とうとう9月が近づいてきました。
30台目になるんですか!
思い残すことのないよう、頑張って撮影してくださいね。
2014年08月18日 21:20
ハムスターさんへ。
遂に30の大台に乗せることができそうです。
この8年間で様々なカメラを使って来ましたし、
今後、これだけの数を使って撮影するショーや
パレードは恐らくないと思います。

残り期間、悔いのないように撮るつもりです。

この記事へのトラックバック